INOVATION COMPANY 建設は地域を支える力

モノづくりの発想から、 地域と環境を考える

当社の設立は明治40年5月。
「顧客と地域社会に満足度の高い製品を提供する」ことをモットーに、歴史を培ってきました。
中越大震災を教訓に、地域の安全づくりに力を入れること、そして「新設から維持管理の時代へ」、今後の大きなテーマとして全社をあげて取り組んでいきます。
日本人が得意とするモノづくりの発想から、これからも地域社会に貢献していきます。